レシピ画像提供*3兄妹ママのお弁当ブログ*

かぶりもの&オムライスキャラ弁の作り方~2010年干支*とらキティ編~の作り方

材料:
・子供茶碗一杯分のお好みの具のおにぎり
(オムライスではケチャップライス)
・海苔
・チーズ
・魚肉ソーセージ
・薄焼き卵
(L玉だと約1/2個分)
・揚げパスタ
(写真外:接着用のマヨネーズ)

道具:
・デザインナイフ
(または小さい包丁&ハサミ)
・爪楊枝、
(必要な場合は海苔カット用と卵くり抜き用の型紙)

すみません↑のピーラーと花型はトラブルにつき無視してください(笑)

1:薄焼き卵をサイズにあわせてカット。
楕円に握ったおにぎりを卵の中央に置き、包めるくらいの大きさに円状にカット。 さらに写真右のように顔部分(中央よりやや下になるよう)とサイドの切れ込みを入れる。 三角カットすることで重なる部分が少なくなりシワが出来にくいです。

※顔部分は実際は伸びて大きくなるので小さめに。
私はフリーハンドでカットしてますが、心配な方はクッキングシートなどで型紙を。

2:包みまーす。
これま見たまんまなのですがww ラップに包んでるおにぎりを一回外し、薄焼き卵を置いておにぎりをon。 オムライスの場合はラップが汚れるので新しい物にしてね^^ で、包むと写真右のような感じになります。 このまま形が落ち着くまで置いておくとちゃんと卵が馴染んでくれます。

3:パーツの用意。(ちょっとポイントは耳)
2:でおにぎりを置いておく間にパーツを用意します。

1:で余ってる薄焼き卵とチーズを使って写真左のように耳と鼻パーツを。
(これも心配な方は簡単に型紙を作ってね)

『ゆりんさんのは耳はどうやって付けてるの?』
と言うご質問をよく頂くのでちょっと詳しく書きますね。

私の場合、耳を立体で作るとどうしてもバランスが悪くなります。 なので写真右のように半月にカットした魚肉ソーセージを土台にします。 マヨネーズを塗って卵パーツを貼り付けパスタで本体に固定するようになります。 揚げパスタでなくてもいいんだけど、ひげのついでに揚げパスタw

魚肉ソーセージは見た目隠れるので卵とサイズが合ってなくてもOK。
パスタは時間が経つとやわらかくなる為、心配な方は2本刺してね。

4:海苔パーツをカットし、貼り付け。
ハサミやカッターでフリーハンドでもそれほど難しくないのだけど、 ムリ!!と言う方は(笑)写真左のように一回紙に書いて型紙を作ってね^^ 貼る箇所に薄っすらマヨネーズを塗って海苔と鼻を付けます。

※仕上げ、完成※ 4:まで終わったら後はお弁当箱に詰めて仕上げ。 ひげの揚げパスタと耳パーツをバランス良く刺すと完成です^^ ※トラブルにより(床にポロっと落とした。苦笑)花飾りが変わってますww 最初はピーラーで削った魚ソのお花が付いてました(〃^∇^)

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!