レシピ画像提供※※グレアのキャラ弁※※ 息子達へのラブレター

デコチョコ作り方★仮面ライダーオーズのキャラケーキ – お誕生日やクリスマスに・・・

デコチョコで作った仮面ライダーオーズのキャラケーキ。

作っていく過程を写真に撮っておいたので、良かったら参考にしてください。

オーズではないキャラの場合でも参考になると思います。

バレンタインに作ってみてはいかかがですか?

まずクッキングシートにケーキの大きさの円を描きます。

その円の大きさに合わせて、もとにする画像を拡大・縮小コピー。
重ね合わせ、油性ペン細で写し描きをします。

(もとにした画像はテレビマガジン2010年9月号P57です)

写し描きを終えたところ。
どこが黒か分からないような細かいところは、塗って分かりやすくしています。

クッキングシートを裏返します。
もとにした画像と手の位置が逆になっていますよね。

油性ペンに直接チョコが当たらないようにです。

大きめのマグに熱湯を入れチョコペンを溶かします。

※速乾性というものを購入してください。
ソフトタイプのチョコペンですとチョコが固まりません。

※チョコの中にお湯が入らないようにしてください。分離してしまいます。
(温めなおすときはペン先を上にするといいですよ)

さりげなくユニコーンマグww

もとの絵を参考に枠から描いていきます。
細かい線の場合、ペンで直接描かず爪楊枝にチョコを付けて描きます。

※冬の場合、室温が低いと
描いているそばからチョコがどんどん固まっていき、描きにくいので暖房を付けて暖かい部屋で描いてくださいね~。

つぎの色を塗るときには、いったん冷蔵庫で冷やし固め
色が混ざらないようにして描きます。

また、失敗してはみ出た部分は
柔らかいうちは触らず冷やし固めてから直すようにします。
(↓肩部分はみ出てる~)

チョコペンの色ですが、ピンクはあるけど赤は無いですよねー。

そのためこちらを使います・・・明治のいちごチョコです。

まな板の上で包丁で細かくみじん切りにします。

お皿に入れ、10秒ごとスプーンでかき回し様子を見ながらレンジでチン♪
(温めすぎ注意!!!)

クッキングシートを三角すい状に丸めてコルネを作ります。

そこに溶かしたチョコを入れて描きます。

隙間に空気が入らないよう気を付けてチョコを乗せます。
次の色を塗る前には必ず冷蔵庫で冷やし固めてから。

かなり大ざっぱですが・・・何か?

最終的に余ったチョコは、折れるのを防止するためにも乗せてしまいます。
そうすることで厚みができます。
(捨てるのももったいないし・・・)

※ただし、白いチョコを使った場合は表に色が透けてしまうので
乗せるのは白いチョコのみにします。

チョコを冷やし固め、そっとクッキングシートをはがし
平らにしてあるケーキに乗せます。

デコチョコが引き立つようにシンプルにしています。

左右逆だったのも裏返したことで戻っています。

めんどくさい胸部分も黒を先に描いて固めてしまえば
あとは赤・黄・緑のチョコを上からだーっと乗せるだけです。

ちなみに
ケーキの円、全てをデコチョコで覆ってしまうと
ケーキカットの時、包丁で切れない可能性があります。

包丁を熱湯で温めて切るとかじゃないと難しいです。
(ま、それでもいいけどめんどくさい・笑)

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!