レシピ画像提供※※グレアのキャラ弁※※ 息子達へのラブレター

ウサビッチ★コマネチ弁当 – バラは必須☆オカマヒヨコのキモかわキャラ

先日のキモかわキャラ、ウサビッチのコマネチのキャラ弁の作り方です。

すっごくマニアックでスミマセン(笑)

参考になるテクだけ拾っていただいて、あとはスルーでかまいませんのでww

(材料)
子供用ご飯1杯、ゆで卵1個、マヨネーズ、塩、青のり、カニカマ
スライスチーズ(またはカマボコやハンペン)、海苔、桜でんぶ

ゆで卵の黄身を裏ごししてご飯に混ぜます。
(裏ごししなくても一応混ざります)黄色いご飯になります。

これを身体用と羽根(手?)用に分けます。

白身はマヨネーズと塩少々であえて具にしちゃいます。
にぎる時には多めに塩を振って、ご飯にも塩味を付けてね。

頭をとんがらせた、だ円形のおにぎりにします。
同じく小さいおにぎりで羽根も作ります。

オカズにはやっぱり薔薇が必須(笑)

ビアハムを半分に切ってから2つ折りにしてくるくる巻きます。
1つ巻いたら、もうひとつも2つ折りにして重ねてくるくる巻きます。

折り目のほうが上になるよう巻いていきます。
巻き終わったらサラスパを刺して留めます。
(サラスパは時間が経つと水分を吸って柔らかくなります)

ハートも欲しいかと(笑)
ウインナー斜めカット。

くるっと回転。互い違いにしてサラスパ留め。

これらをお弁当箱に詰めます。葉っぱは絹さやです。
牛肉入ってますが、本当は鶏肉(お母さん)がよかった。。。
↑夕飯の残りw

手も置きます。

青のりで髭を作ります。

すり鉢ですります。

身体の下半分のところにポンポンと指でまぶします。

カニカマで口を作ります。
まずは木の葉型に小型ハサミでカット。

上を凹ますようにカット。

上唇の真ん中をふくらませるように半分にカット。

上唇を少し上に重ねて身体の下半分に置きます。(裏はマヨネーズを塗って接着)

目を作ります。
スライスチーズを丸で抜き、丸く切った海苔をチーズの上に置きます。
(※この時点では目はいったん配置するだけ)

まつげはこれでラクしちゃいました。
(刻み海苔を貼ってもいいですよ)
パチン!と抜いて・・・・・

海苔を先ほどの目の位置のところに合わせて置きます。
裏にマヨネーズを塗っておけば、万が一位置を誤って直したい時も
ご飯に貼りつかず、ずらすことができます。

目を再度置きます。
でもまだこれでは完成には足りないの。

瞳(海苔)に、爪楊枝でチョンチョンとマヨネーズを付けて!
ほっぺには桜でんぶを忘れずに。これにて完成!!!!

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!