レシピ画像提供*3兄妹ママのお弁当ブログ*

基本の「人物系平面キャラ弁」 – cotta*さんのキャラクター『こったん&こったんママ』

最終回にご紹介した『こったんとこったんママのお弁当』より
基本の平面キャラ弁~簡単な人物編~をアップします^^
(※こったん&こったんママはcotta*さんのキャラクターですw)

煮昆布は慣れれば扱いやすく 結構使える食材です♪
※今回ご紹介するレシピは写真左上のお弁当撮影時のものです。

材料:スライスハム…2枚 / 煮昆布…7センチ角1枚
人参、チーズ、海苔、マヨネーズ…各少々
(※チーズはスライスしたはんぺんや卵白焼きなどでも可)

《下準備》

戻した昆布を市販の麺つゆと砂糖で煮て煮昆布を作る。
この時、一緒に使う人参もサッと煮ておくと良い。
使用する昆布は、厚みが薄めで短時間で煮れる「早煮昆布」がお勧め。
そして 作りたい実物大サイズの下絵を用意する。

下絵を元に、クッキングシートにパーツごとに書き写す。
(食材別に今回は、顔、髪、目、口のパーツ分)

ナイフで書き写したシートをカットし、型紙を作る。
(※書いた線のギリギリ外側をカットする)
型紙作りの工程は前日に済ませておくと、朝の時短に♪

作った型紙を元に、昆布、人参、チーズをナイフでカット。
ハムは土台と顔本体の2枚必要なので2枚重ねでカットする。

顔本体はこの型紙を使ってくり抜く。

海苔以外のパーツがこちら(写真左)
海苔パーツのカットは一番最初に用意した下絵をそのままカットする。
写真のように、海苔と下絵を重ねてカットする。

パーツが全て完成したら、あとはパズルのように組み合わせるだけ。
海苔パーツは裏側に薄くマヨネーズを塗ってから付ける。
※持ち運び崩れ防止には、見えにくい部分(例えば髪の境目等)と
ご飯とを乾燥パスタで固定すると良い。

参考になれば嬉しいです(〃∇〃)

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!