レシピ画像提供LoveCecil's Room - 楽天ブログ

カレーピカチュウ – キャラ弁の定番薄焼き玉子でポケモンキャラ♪

今日は、昨日のカレーピカチュウの作り方です
作り方といっても・・・簡単すぎなんで詰め方って感じですかね達人さんはスルーでお願いします
キャラ弁作ってみたい方・・・
4月に入園を控えてる方・・・
よかったら覗いていってくださいね画像多いので・・・重かったらごめんなさい

コチラが使った道具です
ストローは至って普通なサイズとマックサイズです
型抜きは100均で購入した『デコ弁キット』の物です
ハサミも100均 あと、アルミのお弁当箱を使います

薄焼きたまごを焼いたら・・・お弁当箱でたまごを切り取ります こうすることで、お弁当箱にピッタリサイズのピカチュウが作れます

 

おかずゾーンにカレーが流れ込まないようにご飯で土手を作ります。
そこにカレーをIN

上の状態だと、カレーが少ないかなと思ったので・・・若干盛りました

 

ご飯をカレーの上に乗せて蓋にします
って、カレーめちゃめちゃはみ出てるし
まぁ、この後たまごを乗せるので気にしな~い ご飯で白キャラにしたい時は・・・お弁当箱の曲線部分には土手をせずにカレーを入れて・・・ご飯の蓋を厚めにしてくださいね

一番初めにカットしたたまごをご飯の上に乗せます

カットしたパーツを少量のマヨネーズを接着剤にして、配置したら完成!

顔のパーツは・・・
※目・・・ハサミでカット&普通サイズのストローで抜いたカニカマを乗せる。
※鼻・・・海苔パンチの鼻の部分を使用
※口・・・海苔パンチの口の部分を2個使って配置。
※ホッペ・・・カにカマを丸い型抜きで抜き、余分な部分をお弁当箱の蓋を使って切り取る 蓋を使うとお弁当箱の形ピッタリに収まります

ライチュウの耳は薄焼きたまごをしずく型で抜いています
同じ型をずらして使えば・・・
ライチュウの耳の形に 目は、海苔パンチのホッペの部分を使用しています
白目はカニカマを、ほそ~く細工したストローで抜いています。
鼻や口は適当にハサミでカットしています
ホッペはマックサイズのストローで薄焼きたまごを抜いていますよ
撮影後ライチュウの耳とホッペはサラスパで固定しています
息子の話では・・・
ライチュウも無事だったし、カレーももれてなかったようです
今回はカレーで作りましたが、ハッシュドビーフやオムライスでもいいと思います

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!