レシピ画像提供教育係きよっぺと7人のお姫様

七夕の日のお弁当に☆織姫&彦星 – 天の川を越えて一年に一度だけの再会♪

型抜きで手軽に平面キャラ
七夕のお弁当に

★材料★
ハム 1枚
チーズ 1枚
海苔 適量
ケチャップ 少量
きゅうり 少量
茹で人参 少量
そうめん(パーツ固定用に) 1本
お花チップ 3枚

チーズをそれぞれ型抜きします

ハムも同様に

丸く抜いたチーズを海苔に乗せカット。3枚作ります

1番大きな楕円の半分を海苔に載せカット。髪の毛を作ります

前髪の分け目はフリーカットで。目鼻口はパンチを使っても。ここまで作ったらハムを土台にしておく

彦星の服を作ります。
今回はキュウリを使用してますが、緑のものなら何でもいいです

3分のほどカット。襟部分も写真のようにカット

チーズにキュウリを載せカットした部分に海苔を貼る。
織姫の服はチーズを土台にする

ご飯の上にお顔を配置します。ズレ防止に素麺で固定。ケチャップでほっぺをつける

作った洋服も配置。同様に素麺で固定。
織姫は茹で人参の帯。お花チップで着物の柄を作ってます

横紙をプラスしても可愛いかも♪ここら辺はお好みで

七夕弁の完成☆

キラキラ星も一緒にどうぞ

着物の模様などは自由にアレンジして下さい
市販のお弁当シートを使うと手軽に作れます
お顔部分の固定はケチャップで隠れるほっぺ部分に素麺を刺しています

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!