レシピ画像提供*3兄妹ママのお弁当ブログ*

おひさまガパオご飯ランチ – 目玉焼きだって可愛くデコたまご☆

デコ部分はご覧の通り超~簡単なので(笑)
ガパオご飯メインですがw 良かったら見て行って下さい^^

= デコ弁レシピ おひさまガパオご飯ランチ =
※ガパオ・・・タイ料理。 鶏ミンチと野菜のバジル炒め

ご飯・・・150~180g / 鶏挽肉・・・100g / 玉ねぎ・・・中1/4個
ピーマン・・・中1個 / パプリカ(赤)・・・中1/4個 / 乾燥バジル・・・小1
ニンニク・・・小1片 / 鷹の爪・・・1/2本 / 塩コショウ・・・少々
砂糖・・・小1/2 / ナンプラー・・・小1 / オイスターソース・・・小2
炒め油・・・適量

※パプリカがない場合はピーマンのみでもOK
※乾燥バジルをフレッシュバジルで作る場合は葉を5枚程度。
※お子様向けにはナンプラーは醤油に替えてもOK

卵・・・1個 / 海苔、スライスチーズ、マヨネーズ・・・各少量

《ガパオご飯の具を作る》

鶏挽肉100gを量り、野菜はみじん切りにする。
ニンニクは軽く潰しておき、鷹の爪は種を取り出しておく。

 

油とニンニク・鷹の爪を弱火にかけ、香りを出したら取り出す。
中火にして鶏挽肉を炒め、色が変わってきたら塩コショウをする。
玉ねぎ、ピーマン、パプリカを入れ、火が通るまで炒める。

 

野菜に火が通ったら乾燥バジルを加えサッと炒める。
(生バジルの場合は細かくちぎったものを加え、サッと炒める)
砂糖・ナンプラー・オイスターソースを加えて炒め、味が馴染めば完成。

《おひさま目玉焼きの下準備》

 

手:キャラッパでチーズを抜く。(長すぎたため腕を半分カットしました)
海苔パーツ:目、鼻、口、頬をパンチやハサミを使ってカットする。

弱火でじっくり半熟目玉焼きを焼く。(蓋はせず、途中で丸く整えながら)

《お弁当箱に詰めて仕上げる》

 

温かいご飯をプレートに詰め、具と目玉焼きを乗せる。
目玉焼きにパーツを付ける。
(海苔は一瞬かなり縮みますが元に戻るのでビックリしないでね^^;)
仕上げに楊枝などで目の光となるマヨネーズを入れれば完成。

このプレートには目玉焼きがよく似合いますね♪

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!