レシピ画像提供 こうたのお弁当アルバム

海苔使わずキャラ弁シート 応用編②滲まず – オブラートの彩色を分けてにじみを解消☆

1枚目のオブラートに輪郭、2枚目に彩色と分けることで滲みを解消しました
乾湿両方の手法、イラストのタイプに合わせてどうぞ

☆材料(1シート分)
オブラート 2枚
食用色素(天然色素を推奨) 適宜
・硬筆用ソフト下敷き(透明)
・筆
・ストッキングなどナイロン布
・キッチンペーパー
・クッキングシート
・クリアファイル など

静電気でソフト下敷きにオブラートをくっつけ(基本編参照)
イラストを下に敷きます

オブラートに、ささっと黒の部分を描きます
これは絵手紙風の極太ラインにしてみました
この上にもう一枚オブラートを貼ります

貼る際、固く絞った濡れキッチンペーパーでポンポン押さえてください
キャラ周りだけでいいです
そして安心して彩色!

乾いてはがすとこの通り

もちろん水貼りしなくても強化版の手法での2枚目の貼りつけでもOK
でも1枚目にしっかり描きこんでいると貼りにくくなります

新手法だと接着面がオブラートのままなので 旧手法より貼る際に粘着力が強いです

どちらも 下敷きの上でよく乾かしたら、クッキングシートに挟み、クリアファイルに入れることで1ヶ月位保存可能です

※新旧2種の方法を描きましたが、イラストによってどちらに向いているか選んでくださいね
でも黒を竹炭色素にすれば、あまり滲みに関して神経質にならずともよいですよ
旧手法は保存の際乾きすぎると粘着力が落ちるので注意!
(ご飯シートに貼るのが安心)

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!