レシピ画像提供※※グレアのキャラ弁※※ 息子達へのラブレター

【簡単・速・うま】栗にそっクリ★スイートポテト♪ – さつまいもで食欲の秋♪

昨日のテレビ撮影では秋の食材をいくつか入れました。

その一つとしてさつま芋で作った「栗にそっくりなスイートポテト」を思いついて
作ってみました。

今までにも秋になると息子のお弁当にスイートポテトは入れていましたので。
さつま芋食べてほしいからね~♪

我が家のスイートポテトの作り方は超簡単です!

作り方を載せておきますね。

(撮影では見切れてあんまり映ってないかもなので。。。)

(栗にそっクリスイートポテトの作り方)

①さつま芋1本をこんな感じにざくっと切って水にさらしてから茹でます。
(細かく切ると早く茹で上がる)

ゆであがったら皮をペロンとむきます。

②さっと粗熱をとったら、まだ温かいうちにビニール袋に入れつぶします。

熱かったりつぶしにくかったら、最初はこん棒などでつぶしてもいいですよ。
つぶしたらモミモミ♪

モミモミしているとこんな感じになります。

③そこに砂糖大さじ1~2杯、バター大さじ1杯強、コーヒーフレッシュ2個
(牛乳でもOK)入れます。そしてさらにモミモミ。

さつま芋の大きさによって砂糖・バター・コーヒーフレッシュは調節してね。
(ここで味見をするといいですよ。くれぐれもベタベタしない程度に入れてね。)

④ピンポン玉程度?に分けます。

⑤栗の形に形成します。
ドラクエのスライムをイメージ!!!(笑)

⑥下半分に白ごまを押し当てて付けます。

⑦卵黄をゴマを付けなかった上半分に塗ります。
(小さいからハケより指先のほうが塗りやすいかな?)

⑧トースターで焼きます。
ワット数にもよると思うので様子を見つつ、焦げない程度に。
(5~10分くらいかなぁ?)

で、完成!

製作が夜中(12時半)でしたがダンナと出来立てを食べたらホクホクで超うまでした!!!

裏ごししないから粒々感が残ってて
そこがまたうまいの!

ゴマがまた合うしプチプチ食感がいいのよ~

冷蔵庫に入れておいたから、しっとりになりました。

成功したやつはテレビ撮影用弁当に入れちゃったから
こっちは失敗のほうなんだけど。。。

ビニール袋でモミモミするだけだから子供も手伝えます。

私みたいなズボラさんにおすすめ~!

ぜひぜひ
ビニール袋のスイートポテト作ってみてね!!!

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!