レシピ画像提供 こうたのお弁当アルバム

再利用可!無駄なしもちもちシート!紫芋 – ハロウィン風★ポケットモンスター・シャンデラ弁当

色々なもちもちシートを提案していますが 少し残ったシートも無駄にすることなく何度も再生できるんです 今回は紫芋ver.

★材料 ( 2~3回分 )★
紫芋(芋類かぼちゃ等マッシュにできるもの) 100g
餅粉または上新粉 大匙1
蜂蜜(味付けなのでなんでもいいです) 大匙1

他のシート同様マッシュに粉をよ~く混ぜてなじませレンジで600w1分(湯気が出る程度)
もちもちマッシュを作ります

粗熱が取れたらラップに挟んでのします
芋により性状に差があるので粉の量で加減してください
色調はスキムミルク等で調節

最近はαオブ海苔があまりに安定しているから
オブラートに乗せる時も簡単

PCVに貼ったオブラートには表面をさっと撫でるだけのお湿り
変化はほとんどありません

切った海苔を軽く置きます

水でぽんぽんと濡らせばスリットが開くので
半分くらい開いたら カバーオブ

今日は彩色なしです

ムラサキイモシートに貼って QPお弁当シートで眼を作り
小さくカットしたオブでカバーオブ
水を含んだ筆でなじませるときれいに貼りつきます

この時点でキャラ弁シートベースとして完成しています
しっかりしているのでカッターで切りぬきできます

ベースに粘着力があるので キャラ弁シートがβ化して粘着力を失っていてもちゃんとくっつきますよ

切り取ったシートもちゃんとおいてます
レンジで再度加熱してもう一度シートにしなおせば再生します
ラップの上から型抜き~
再利用 2~3日なら冷蔵庫
それ以上なら冷凍庫で保存してください
丸めちゃってもシートのままでもいいです

ハロウィン弁当に仕立ててみました
クモとコウモリのパスタは レンジでゆでて半分にスライスして
オブラートで接着面固定しています クモの糸はαオブ海苔で水貼りです
しっかりくっついていたとのことです

お仲間集めてみました(ヒトモシ・ランプラー・シャンデラ)

※シート用は粉を多めにするとしっかりして扱いやすいです
もし加熱しすぎて硬くなっても頑張って麺棒で薄くしてください
それはそれでいい感じです
ジャガイモは色素を入れることで色々な色が楽しめます
キャラ弁シートではなくキャラシートが楽しめますよ♪

FavoriteLoadingお気に入りに追加

キャラ弁ブログ人気ランキング

楽しいレシピがきっと見つかる!人気のキャラ弁ブログをランキングでチェックしよう!